理事長挨拶

治療方針

<さっぽろ駅前クリニックの理念>
① 通院される方の心の健康を支える より良い医療の提供に努めます。
② 地域や社会から信頼されるべく 医療の質の向上に励みます。
③ 精神療法を主体に 日本の精神医療の改革を目指します。

理事長

 

理事長挨拶

新型コロナウイルス感染症の広がりが収まる気配のない中で、2020年9月15日、さっぽろ駅前クリニックは開院15周年を迎えることができました。全ての患者様の治療において、薬物療法だけに頼らない、個人・集団の臨床心理学に基づいた治療・支援にこだわり続けて参りましたが、そのような治療方針にご賛同いただけた多くの患者様に選択していただき、そして、地域の皆さんに支えられながら、今日まで続けてこられたことに感謝いたします。

当院は二つのデイケアを開設しております。うつ病などによる休職者の復職支援のための「北海道リワークプラザ」は道内唯一の日本うつ病リワーク協会認定施設となっております。もう一つは、就職支援をメインとするデイケアで、2020年から「発達障害ワークサポートプラザ」と名称を改めるとともに、発達障害を持つ方の支援をいっそう強化しました。

精神医療の改革は当院の理念の一つであり、心理面での治療・援助の充実を推し進めるため、民間のクリニックとしては全国で初めて2019年に公認心理師実務経験実施施設として厚生労働省・文部科学省より認定を受けました。当院で臨床経験を積むことで、大学院に行かなくても公認心理師になれる体制を整えております。

奇しくも2020年10月より「日本心理劇学会」の理事長を拝命いたしました。心理劇・サイコドラマの技法を今まで以上に活用し、地域の皆様の信頼に応えられるような医療サービスの提供を行うとともに、産業・教育・福祉・司法といった関連領域でも相応の役割を果たすために力を尽くしてまいります。

これからもさっぽろ駅前クリニックをよろしくお願いいたします。

医療法人心劇会さっぽろ駅前クリニック 理事長 横山太範

理事長略歴・資格免許・学会活動

<理事長経歴>
1992年 3月:旭川医科大学 卒業
1992年 6月:東京大学医学部付属病院精神科入局
1997年 4月:東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻入学
2001年 3月:東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻修了、医学博士号(テーマ:集団精神療法)を授与される
2001年 4月:東京大学医学部付属病院精神科医員
2001年10月:University of East London,Tavistock Clinic PGD course 入学
2003年 7月:同 修了・Postgraduate Diplomaを授与される
2003年 8月:北海道立精神保健福祉センター勤務
2005年 9月:【 さっぽろ駅前クリニック 】開院

<資格免許>
1992年医籍登録・精神保健法指定医
日本集団精神療法学会認定医
東京サイコドラマ協会認定サイコドラマティスト
臨床心理士
日本医師会認定産業医

<学会活動(五十音順)>
日本心理劇学会 理事長
日本うつ病リワーク協会 副理事長
日本成人発達障害支援学会 理事
日本外来精神医療学会 理事
日本アクションメソッド普及協会 副会長
日本産業精神保健学会 代議員