本文へスキップ

地下鉄さっぽろ駅11番出口地下歩行空間直結の日本生命ビル3階にある精神科・心療内科のクリニックです。

ご予約・お問い合わせはTEL.011-280-0556(ふわっとまるいこころ)

グループワーク・カウンセリング(Group Work/Counseling)

1.グループワーク
2.カウンセリング


<1.グループワーク(集団精神療法)について>

悩みや辛いことを、自分だけで抱えるよりも、人に話したり同じような悩みを持つ人同士が話をすると、こころの状態が良くなることがあります。自分が話したり、ほかの人の話を聞いたりすること、ほかの人の悩みを共有することにより自分の問題を理解することは「こころの健康」にとって有益となることも多いものです。
同じような状況の人たちが集まり話や作業をするような、リワークデイケアや自助グループなどでも集団療法の有用性が認められています。
当院はより有効な治療法として、通院している方を対象とした集団「精神」療法を積極的に行っています。
集団精神療法には専門の技術が必要なため、行っている医療機関は全国でもあまり多くありません。当院では院長をはじめ多くのスタッフが集団精神療法の研鑽を積んでいます。

当院で行っているグループワークは大きく分けて次のようなタイプのものがあります。

○バーバルグループ
スタッフも加わった話し合い中心のグループ。いろいろな出来事や気持ちについて話をしてもらい、お互いに分かち合います。

○アクショングループ
SST(ソーシャルスキルトレーニング):ロールプレイを用いて、日常生活に有用な会話などの技術を練習し身につけます。
サイコドラマ:ドラマ(即興劇)を用いて、自分の過去の体験や思いを整理し、生きづらさを減らしていきます。
プレイバックシアター:外部講師の方々をお招きして行っております。テラー(語り手)が語った内容を即興劇で表現してくれます。(偶数月の第3土曜日に行っています)

○認知行動療法
グループで認知行動療法について学び、自分自身をより理解し、自分の初期治療ができるようになることを目指します。

現在、下記のグループがあります。登録、予約制です。当院通院中の方が対象です。
お気軽にお問い合わせください。

<平日のグループ>
    

 「家族のための心理教育プログラム」心理教育、バーバルグループです。
 第2、第4月曜日の10時半から12時まで。
 日興ビル分院スタッフがリーダーです。
 通院中の方の「ご家族」のためのプログラムです。
 (日興ビル分院でおこないます。保険診療内での参加となります)


 「家族支援茶話会」バーバルグループです。
 第1、第3火曜日の10時半から12時まで。
 話し合い、ロールプレイ、心理教育などを行います。
 (当院通院中の方も、通院中の方のご家族も参加できます。保険診療内での参加となります)
 
「トーキング・キュア」バーバルグループです。
 第2、第4火曜日の10時半から12時まで。(2017年4月から変更になりました)
 旧「うつ・パニック障害グループ」です。
 病気に関する様々な悩みや想い、体験を語りあうグループを実施しています。
 心の病気の治療には“ひとりで悩まないこと”が大事です。
 病気のために人との関わりを億劫にさせ、時には「こんなことで悩むのは自分だけではないか」
 「もっとしっかりしないとダメだ」と不安や自分を責める材料にもなります。
 グループで日々溜まった心の「もやもや」を少しずつ解消しませんか?

 「メンズサイコドラマ」サイコドラマグループです。
 第1、第3火曜日の13時から14時半まで。男性限定グループです。
 さまざまな理由から日々の生活に辛さを感じていることについて男性同士で取り組んでみませんか?

 「トラウマワークのサイコドラマ」サイコドラマグループです。
 第2、第4火曜日の13時から14時半まで。月2回。女性限定グループです。 
 心的トラウマについて解決したい方はご参加いただけます。 
 
 「Wellness(ウエルネス)」認知行動療法を用いたグループです。
 第1-4週水曜日の18時から19時半まで。
 認知行動療法の考え方を用いて生活リズムを整えましょう。

 「ワーキングサポートグループ」SSTなどのグループです。
 第1-4週火曜日の18時から19時半まで。
 ワークサポートデイケアの流れを汲んだグループワークがついに登場。
 第1、第3火曜日は茶話会・個人面談、第2、第4火曜日はSSTの予定です。
 ワークサポートデイケア経験者以外でも参加できます。
 
  「コミュニケーション・トレーニンググループ」SSTのグループです。
 第2、第4木曜日の13時から14時半まで。
 毎日の生活の中で主に対人関係の悩みを持つ方が対象です。
 SSTの手法を用いて行います。
 
 「Cグループ」バーバルグループです。
 第1、第3木曜日の18時から19時半まで。
 健康に関する悩みの他や、職場での悩み、復職に関する悩みなどをケアします。

「ふぉろーあっぷ倶楽部」 
 第2、第4曜日の18時から19時半まで。デイケアに参加したことのある方々に気軽にお話をしていただくグループです。
 あの【自主活動】のような時間をとおして、復職後のフォローアップの場としてお使い下さい。
 当法人デイケアに参加したことのある方と現在デイケアに参加中の方が対象です。



<土曜グループワーク>
 午前10時30分から12時、午後1時30分から3時のグループです。
(サイコドラマのみ午前10時30分から12時、午後2時から3時30分になります。)
 原則として午前午後通してご参加ください。
 実施予定日は変更になる場合があります。

 「サイコドラマ」
 原則第1土曜日に実施します。
 サイコドラマの手法を用いて生活のさまざまなシーンに肯定的なイメージを持ち、
 適応した行動へと導く療法です。
 当院院長と東京サイコドラマ協会のトレーナーの先生方(院長の師匠のときもあります!)
 がリーダーとなります。

 「SST」
 原則第2土曜日に実施します。
 SSTの手法を用いて、日常生活のさまざまな問題に対処し、
 より自分らしく過ごしやすいように練習しましょう。
 
 「プレイバックシアター」
 原則偶数月の第3土曜日に実施します。
 外部講師の方々をお招きします。テラー(語り手)が語った内容を即興劇で表現してくれます。
 楽しく自分を振り返ることの出来るグループワークです。

  「集団認知行動療法ーフォローアップ」
 奇数月の第3土曜日に実施します。初回は7月16日です。
 集団認知行動療法を行います。復職、就労後のフォローアップなどにどうぞ。
 午前は基礎編、午後は応用編という構成になる予定ですので、
「認知行動療法」をよく知らないと言う人でも参加できます。

 「S.T.A.R.T.(SST and Action method for Re-workers Therapy program)」
 原則第4土曜日に実施します。
 当院復職デイケアに参加したことのある方限定のグループワークです。
 ともに過ごした仲間とデイケアでの取り組みを思い出し、
 エクササイズやSSTなど行い再発を予防しましょう。 


・グループ名や内容、スケジュールに関しては変更になる場合があります。
・グループよっては初回参加日が限定されます。
・第5火曜日、第5木曜日はグループワークはお休みです。
・当院通院中の方が対象です。保険診療になります。
・参加いただく前に、医師の診察が必要です。(家族として参加のグループを除く)


随時参加申し込みを受け付けております。事前登録、予約制です。詳しくはお問い合わせください。
 


 <2.カウンセリングについて>

カウンセリングとはあなたのお悩みなどをお聞きし、疲れたこころを健康にしていくお手伝いをする ことです。

当院通院中の方を対象に、臨床心理士らによるカウンセリングを行っています。
短時間(1回25分)、短期間(4回程度)になります。
ご希望の日時で行えない場合があります。
病状によっては行えない場合もあります。(医師の判断になります。)
保険診療になります。

過去の体験や性格などに起因する様々な問題に対応するような、ある程度の時間を要する個人カウンセリングを希望される場合には、他の関係機関を紹介させていただいております。
(保険外診療となり料金に幅があります。)


詳しくはお問い合わせください。

さっぽろ駅前クリニック
さっぽろ駅前クリニック

〒060-0003
北海道札幌市中央区北3条西4丁目
1-1 日本生命札幌ビル3F
TEL 011-280-0556(ふわっとまるいこころ)
※予約時間の変更、お薬のお問い合わせについてはなどは診療時間内にお電話ください。